アソウ・ヒューマニーセンター

「社内研修」で一緒に考える 健常者と障がい者が共に活躍できる環境づくり

障がい者雇用についての理解促進と、
雇用ノウハウ共有のための
「社内研修」を実施しています。

  • 企業研修実績1000社以上
  • 課題に応じたオーダーメイド研修
  • 実務で使える!具体的内容
  • 様々なパターンに対応可能なオンライン研修
二見 武志

障がい者雇用、
こんなお悩みを
抱えていませんか?

  • 法定雇用率を達成するための取り組みをしたいけど…
  • 障がい者雇用の他社の実例が知りたいけど…
  • 初めての障がい者雇用なので相談したいが…
  • トップや現場に理解がないため状況が進まない…

「社内研修」で、
障がい者雇用の環境をつくりませんか?

社内の理解度を高めることが、障がい者雇用成功への道!

研修の特長

01

共通言語で
社内理解が加速

トップも社員も同じ知識を学び、言語やイメージを全員で共有することで、雇用のための職場づくりが加速します。

02

実務で使える
具体的内容

全国で実際に障がい者を雇用している経験や支援をしている視点から、実務で使えるノウハウ・実例をお伝えします。

03

企業密着の
オーダーメイド型

「精神障がい者の雇用について詳しく知りたい」など、企業ごとの課題・実状に合わせたオーダーメイド内容の研修が可能です。

04

企業研修実績
1000社以上!

全国で積極的に実施し、多数の実績があります。詳しくはhttps://heartful.ahc-net.co.jp/results.htmlをご覧ください。

05

オンライン研修にも
対応

コロナ禍により社会全体が大きく影響を受けている2020年。人が集まる=感染リスクということで、リアルでの研修はもちろん、Zoomやteams等、様々なWEB会議システムを使用しオンラインでも研修をご提供しております。パソコンやタブレットを活用して、それぞれの場所からインターネットでつなぎ受講いただく研修です。

様々なパターンでの
オンライン研修に対応しています

01

それぞれが
個別の場所から受講

02

受講者は社内から
講師は別の場所から

03

基本はリアル研修
遠方はオンライン接続

アソウ・ヒューマニーセンターの
課題に応じた
「オーダーメイド研修」

トップも現場も一気に理解浸透するから、
障がい者雇用が進みます!

CASE01

障がい者雇用は初めてだから、わからないことだらけ…

初めての障がい者雇用研修

まずはこれ!

初めての障がい者雇用研修

まず障がい者雇用への理解を深めていただき、雇用のポイントや業務の切り出しなどについて、5つのステップを踏んで詳しく説明します。

CASE02

職場に定着するための環境づくりはどうすれば?

障がい者雇用職場定着研修

すでに雇用実績のある場合は

障がい者雇用職場定着研修

雇用管理について、職場に定着し活躍できる現場づくりのポイントを、他社の成功実例やツール、障がい者特性などをもとに詳しくお話いたします。

CASE03

雇用管理のノウハウを身に付けたい

障がい者雇用職場サポーター養成研修

環境づくりを進めるために

障がい者雇用職場サポーター養成研修

障がい者を採用し受け入れる職場づくり、また障がい者とともに働き続ける職場づくりのための、職場サポーターを養成します。

CASE04

精神障がい、知的障がい、発達障がいなど、
障がい別に詳しく雇用方法を学びたい

障がい別雇用研修

目的に応じて

障がい別雇用研修

精神障がい者雇用セミナー、知的障がい者雇用セミナー、発達障がい者雇用セミナーなど、障がい別に詳しく事例や特性、雇用のポイントをお伝えします。

CASE05

障がいのある社員に向けた内容の研修はないの?

障がいのある社員向け研修 人事採用担当者向け研修など

目的に応じて

障がいのある社員向け研修
人事採用担当者向け研修など

御社の課題や実情に応じて、ご自身の振り返りやキャリアプラン・コミュニケーションスキルなど、必要な内容を研修でお取り組みいただくことが可能です。

CASE06

現場の意見を訊きながら、全員で理解を深めたい

社内グループワーク(ケーススタディなど)

目的に応じて

グループワーク(ケーススタディなど)

社員同士で、聞きづらく疑問に思っていることや、困っている事例へのケーススタディやグループワーク、また講師からのケースコンサルティングを用いて多面的な視点から共通理解を深めます。

ご不明点や気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談はこちら
アソウ・ヒューマニーセンター
大阪支店

営業時間平日:

講師紹介

二見 武志

二見 武志

産業カウンセラー
キャリアコンサルタント
CDA(厚生労働省指定キャリアコンサルタント能力
評価試験合格)

2005年より障がい者の就労支援や企業支援を手掛け、自治体や国の公職を歴任。現在までに700名以上の障がい者雇用やキャリア形成を実施。こうした活動の中、企業における障がい者雇用の理解と促進の必要性を感じ、企業向け組織開発や研修事業を全国各地で実施し、海外における技術協力などの実績も多数。自身の事業所内に於いては、知的障がい者及び精神障がい者を中心に、多くの障がい者をスタッフとして受け入れている。著書に「改訂版 障がい者雇用の教科書」(太陽出版)など

著 書

【改訂版】 障がい者雇用の教科書

【改訂版】障がい者雇用の教科書人事が知るべき5つのステップ

二見武志 著
第1刷発行 
改訂
太陽出版/全198頁
定価 1,870円(税込)

なぜ今、障がい者雇用のノウハウが必要なのか!?はじめての障がい者雇用から採用活動や職務設計のポイント、定着のための職場づくりなどステップに応じてすぐに使えるノウハウが満載の一冊です。

大隈 多恵

大隈 多恵

サービス介助士/心理カウンセラー

企業の人材育成・教育コンサルタントとして、階層別、テーマ別等、多種の研修実績を多く持つ。障がい者就労支援事業所の職員研修や、サービス介助士の資格を活かしてのホテル、商業施設等のサービス業従事者を対象とした高齢者・障害者応対接遇研修を実施している。

丸濱 寛

丸濱 寛

訪問型ジョブコーチ(旧一号職場適応援助者)資格者

2005年度の就労支援事業起ち上げから就職困難者支援に従事。障がい者の方々(約3,000名)の支援と運営経験から様々な障がいや疾病、難病などについての知識も豊富。自らも身体障害者手帳(呼吸機能障害)を所持しているので、自らの体験を活かし、障がい者目線の内容で支援者の能力開発や人権研修、障がい者に対する就職支援研修を実施。

企業内研修参加者の声

堀井正昭 様
神鋼商事株式会社 人事部 専任部長

堀井正昭

具体的で聞きやすい内容で
今後は他事業所への展開も考えています

障がい者雇用率達成の為に、何か社内の意識啓蒙策を講じなければと考えていたところ、アソウ・ヒューマニーセンターさんから案内を戴きました。セミナーは、本社部門の管理職を対象に実施しました。配布資料も非常にわかり易く整理されており、事後にもテキストとして使えるものです。二見講師のお話も具体的で、聞き取りやすい内容でしたので、3時間がアッという間に過ぎました。今後は他事業所での展開を考えています。

そのほかにも、
「障がい者の離職理由がわかり、
採用の参考になった」
「実例をもとにした取り組みの話は
頭に入りやすかった」
「社内の法定雇用率が達成できた」

など、研修後の参加企業から
多数の喜びの声をいただいております。

よくあるご質問

Q

社内のどんな人たちに向けて
研修をすればいいの?

経営者や現場リーダーをはじめ、全社員さんです。

障がい者雇用は社内の受入現場の意識によって左右されることをご存知ですか?
成功している会社はトップの理解、職場の理解が進んでいます。

Q

どんな内容の研修をしてもらえるの?

基礎知識から実務で使えるノウハウ、事例などをご紹介します。

幅広い知識と経験を積んだ弊社コンサルタントによる実例を交えたお話、
実務で使える具体的な内容を企業ごとの課題に応じてお伝えいたします。

Q

研修の内容を事前に体験したいのですが…

無料参加できるオープンセミナーがございます。

障がい者雇用に関する参加無料のオープンセミナーを随時開催しております。
開催情報など、詳しくはホームページをご覧ください。

ご不明点や気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談はこちら
アソウ・ヒューマニーセンター
大阪支店

営業時間平日: